苦しい現状を変えたい【引き寄せの法則で奇跡を作る】

苦しい現状を変えたい【引き寄せの法則で奇跡を作る】 引き寄せの法則
この記事は約6分で読めます。

今、何かに対して苦しいと感じていますか?

職場ではモヤモヤの気持ちがあったり、

パートナーに対して不満を持ったり、

現状を変えたいが、我慢しているように感じていますか?

 

この記事では、引き寄せの法則を活用する方法を簡単にまとめて、苦しい現状を変えるヒントを伝えます。

Sponsor link

【現状】は過去

今体験している現状は実は過去で発した波動に関係しています。

時間の軸を生きている私たちにとっては、少し理解しにくいですが、

ここからはわかりやすく説明します。

 

例えば、ハワイイを紹介する動画を見て、行きたいと思いました。

その後は実際にハワイイに関する本を探したり、ハワイイに行ったことがある人と会話をしたりするでしょう。

これは実現に向けての準備です。

しばらく経つと、友人から「一緒に海外に行かない」と誘ってくれます。

「ハワイイに行こう!」と提案したら行くことになります。

動画を見てから6ヶ月後、実際に行くことを叶えます。

 

ここで注目してほしいのは行きたいとはじめて思ったときと、叶えるときの時間差です。

 

実現は波動の強いアイデアの現れです。

つまり、現状は前の波動になります。

現状はずっと維持されていると感じる理由は、ほぼ毎日同じような思いを抱いているからです。

 

最近訳した「エイブラハムのワークショップ」の中では、現状を変えたいという質問したいしての答えがあります。

その中には、こういう言葉があります。

You talk about it, you hold yourself in the vibration, you make yourself a perfect match to the trouble that they are.

あなたは今の苦しい現状を思うとその波動に同調するので、苦しみ(職場で合わない人と一緒に仕事すること)から逃れられません。 

 

つまり、辛いなあ、かわいそうだなあと思えば思うほど、

この現状が苦しく感じます。

その波動は次の日や、次の日も影響します。

 

苦しみから目をそらす

苦しいから集中してしまいます。

どうしたらこの現状から逃れるか、知恵を絞って解決策を考えようとします。

しかし、これは良い策ではありません。

苦しみから生まれた解決策は一時的で、根本的な問題を解決しません。

これはなぜ、同じような事情がずっと繰り返されている理由です。

私は6年近く似たような状況が繰り返された後、引き寄せの法則と出会いました。

その答えは、引き寄せという言葉の中にあります。

 

苦しみを見ているから、苦しみが延長されます。

苦しみから逃げても、新しい場所からまた苦しみを見つけてしまいます。

 

引き寄せの法則、文字通り。

 

一番の方法は苦しみを見るのをやめることです。

大好きなことを見ます。

effort-soft-energy

コネなし、仕事なし、一年間のビザ

2019年再来日した時は、何もありませんでした。

南国に憧れて、九州を選びました。

その時は1年間のビザしかなくて、もし日本に残れなかったら変えるしかありません。

 

でも、それは選択肢ではありません。

私は神社がある人生を選びたかったです。

自然と調和した神の住む家へ毎日行けるようなライフスタイルが欲しかったです。

 

だから、その時はすべてを捨てて、神に命を預かって日本に入りました。

正直、今でも不安になる選択肢ですが、当時はいろいろあり、神社が唯一の救えのように感じました。

 

新しい国で生きていくには理由が必要。

外国人が残るには主に二つの理由があります。

仕事か、結婚。

私にとって、仕事は一番自然な理由です。

だからこそ、日本に来てからすぐ就職に励みました。

お金が必要だというより、ビザを変えるのが目的でした。

 

しかし、一生懸命になればなるほど落ちていきます。

どこも私を必要としませんでした。

自分の能力や、存在自体を疑うようになった時、エイブラハムの引き寄せの法則に出会いました。

 

そして、彼女の言葉を聞きながら、海辺にいったり、神社をめぐるように暮らし始めたのです。

そうです、就職は一切しませんでした。

 

気分のいいことだけをする

海が本当に好きです。

落ち着く波の音を聞くと、眠くなり体が軽くなります。

「ずっとこういう生活がしたいなあ」と、願うようになりました。

 

前の私はエリートを目指していました。

「バリバリ働くキラキラ女性」が目標でした。

 

しかし、内なる自分は「そうじゃない」と声かけました。

上へ行こうしようとすると毎回自分自身の足を引っ張るようになりました。

何かを証明したがって、頑張ることが美徳だと思い込んでいました。

 

しかし、日本に来ることをきっかけに、

「何もしないで自由に暮らしたい」という本当に願いに気づいたのです。

今まで思った自分とまっ逆な自分に出会いました。

 

しかし、その自分に出会ってから人生への新しいアプローチもあると改めて考えるようになりました。

 

そこで、たまに応募したリゾート関係の仕事が日本に残る理由を作ってくれたのです。

 

チャンスは良い気分が知っている

気分が良くなることは本当に大事です。

今までは嫌な現実を逃げようと思い解決策を考えてきました。

しかし、職場にせよ、恋人にせよ常に同じパターンが繰り返されていました。

 

人生を捨てたいほど絶望した時に、日本を選びました。

その選択肢は、引き寄せの法則に導いてくれました。

何もしないで夢をかなえる。

これは幻ではなく、真実だと体験したのです。

苦しみは確かに苦しい。

目がそらしにくいほど苦しい。

それを今すぐ何とかしたいから、更に苦しく感じます。

 

しかし、これさえ手放せば。。。

今日はこれしよう!と喜びを選べば、問題は自ら解決します。

気持ちの切り替えをスムーズにしてくれるのは瞑想です。

頭を空っぽにしてヒラメキを受け入れます。

そのために、新月の浄化パワーにのせて、みんなの波動を倍増するオンラインコミュニティーをスタートしました。

自分を見つけながら相手を思いやる特別な瞑想会。

すべては奇跡を叶えた経験によるものです。

奇跡を体験したければ、詳しい内容をクリックしてください。

 

あなたに実際に会えるのを楽しみにしています。

 

タイトルとURLをコピーしました